お願い:迷惑メール対策のため,宛先の@(全角)を@(半角)に変更して送信してください。ご協力ありがとうございます。

学校農業クラブ FFJ(Future Farmers of Japan)とは
 全国の農業高校をはじめ高等学校の農業に関する学科や総合学科で学ぶ生徒によって各校ごとに組織されているもので、農業高校及び農業学科に所属する生徒全員が加入するものです。これを「単位クラブ」と言います。
 活動内容は、農業教科・科目の学習活動に位置づけられ、生徒が自主的に活動する場面も多く、本校の場合生徒会の一面や部活動の一面も持ち合わせています。したがって、学校農業クラブの活動目的には、農業の各科目の学習活動と生徒の自主的な活動をとおして、「科学性」「社会性」「指導性」を高め、農業はもとより、幅広い産業分野で活躍できる優れた資質を身につけるよう自主的・自発的に活動を行っています。
農業クラブの意義
 1.豊かな人間性を養う。
 2.個性の伸長を図る。
 3.自主的・実践的な態度を養う。
 4.友情と連帯感を深める。
 このマークは日本学校農業クラブ連盟のシンボルで、連盟旗に使われている。
 鳩は平和と友愛協同を表し、富士山は日本を表し、稲穂は日本の農業・主食を表している。
農業クラブ三大目標と活動の取り組み

 科学性  物事の決まりやいろいろな関係を、道筋を立てて合理的に考え判断し、行動する態度を身につける。

 社会性  他人の意見や行動を尊重しながら、自分の考えを表現し、社会の一員として協力して行動する態度を身につける。

 指導性  民主的、合理的な判断する力を身につけ、より良い方向へ組織やグループ、自分自身を導き、目的を達成しようと
      する態度を身につける。
農業クラブ三大行事について
 1.意見発表大会
    意見発表は、クラブ員の身近な問題や将来の問題について抱負や意見を交換し、主体的に問題を解決する能力と態度を
   養うことを目的としています。
 発表区分と内容
 【分野T類 生産・流通・経営】
  1.農業生産物の育成や生産性向上に関する意見
  2.農業生産物の流通や消費に関する意見
  3.農業の経営や経済活動に関する意見
 【分野U類 開発・保全・創造】
  1.生産物の加工技術や商品に関する意見
  2.国土や地球環境の保全・創造に関する意見
 【分野V類 ヒューマンサービス】
  1.動直物や地球資源の活用に関する意見
  2.地域の食文化や伝統文化の継承に関する意見
 2.技術競技大会
    技術競技は、教科の学習や学校農業クラブ活動で得た農業に関する知識・技術の成果を鑑定・判断・診断審査技術に
   わたり、その実力を競い合い、職業的な能力を高めることを目的としてます。
 競技区分と内容
 【農業鑑定競技】
  区分:農業・園芸・畜産・生活科学・食品科学・農業土木・林業・農業機械
  ※本校は区分:園芸で校内大会を実施しています

 【農業情報処理競技】
  ※本校では、表計算処理・グラフ作成、考察文書処理に分けて行います
 3.実績発表大会
    実績発表は、日頃の専攻班活動の成果を発表し、農業クラブの科学性を高めるととに、専門的な能力や態度を高める
   ことを目的としています。
 発表区分と内容
 【分野T類 生産・流通・経営】
  1.農業生産物の育成や生産性向上に関すること
  2.農業生産物の流通や消費に関すること
  3.農業の経営や経済活動に関すること
 【分野U類 開発・保全・創造】
  1.生産物の加工技術や商品に関すること
  2.国土や地球環境の保全・創造に関すること
 【分野V類 ヒューマンサービス】
  1.動直物や地球資源の活用に関すること
  2.地域の食文化や伝統文化の継承に関すること